HACHI

THE PARKS HACHIのコンセプトは流れのあるパーク

HYWODメンバーで自ら圧雪車に乗りパークを造る田中陽がプロデュースするTHE PARKS HACHI。

ジブレーンとキッカーレーンを並びにつくったり、土台をバンクとして当て込める様にしているので、コース内でアイテムに並んでいるお客様が居ても、止まらずに繋ぐことが出来て、自分だけのオリジナルのラインを楽しめるレイアウトが特徴。

バンクやウェーブだけでも遊べるようにレイアウトされているので、スノーサーファーの皆さんにも楽しんで頂けると思います。 西日本最大級スノーパーク”THE PARKS HACHI”で自分の好きなラインを刻んでみてください。

\

現在のレイアウト 完成予定レイアウト

ハチ・ハチ北スキー場

コース場所中央ゲレンデペアコース内
オープン時期12月19日〜3月21日(予定)
オープン時間9:00-15:30
対応ジャンルジャンプ
ジブ
サーフライド
対応レベル超初級者〜上級者
総アイテム数最大25アイテム

ニュース

NEWS

ムービー

MOVIE

メインクルー

MAIN CREW

田中陽

THE PARKS HACHIプロデューサー

1985年生まれ兵庫県出身。
北兵庫にあるプロショップ、WAKELIP’Sを経営しながら、プロチームHYWODの一員として、日本全国、世界のゲレンデを滑ってきた経験を生かして THE PARKS HACHIをプロデュースしている。スノーボード、サーフィン、スケート全てを愛し、四季を通じて乗り物を変え、1人でも多くの人をハッピーにできるように、北兵庫から横乗りの魅力を発信し続けている。

大山僚斗(もんごる)

THE PARKS HACHIプロデューサー兼オペレーター

1986年、京都府出身。
20歳の時にスノーボードを初め、同年にダイナランドにてディガーを始める。岐阜、滋賀と様々なスキー場でディガーとして活動し、現在、夏場は大阪KINGSのマネージャーをし、ハチ高原では主にオペレーター業務を行っている。

岡田和樹

THE PARKS HACHIヘッドディガー

1992年生まれ、大阪府門真市出身。
15歳の頃、父親の影響を受けて白馬に篭りスノーボードを始める。当時はグラトリをメインに活動していたが、25歳の時に高鷲スノーパークでHYWODの横田真央人氏と出会いジャンプに魅了され、それ以降、ハチ高原・大阪KINGSを拠点に日々スキルを磨いている。