NEWS

立山KINGSに日本最大級オフトレキッカー”BANGER”がTHEPARKS監修のもと誕生!

2021.06.04

2021年6月に立山KINGS(旧富山KINGS)のビッグキッカーがリニューアルされ、日本最大級のオフトレキッカー”BANGER”が誕生。
製作にはTGPARKSアドバイザーの阪西翔をはじめとするTHE PARKSが関り、毎年4月に栂池高原スキー場で行われるビッグキッカーセッション”HANMMER BANGER”のビッグキッカーをオフシーズンでも飛べるというコンセプトの元、立山KINGSの運営会社ジャイロテクノロジーがオリンピックイヤーに向けて実現した。

■サイズは日本最大級!

テーブル長は15mで飛距離は約20m。
そして何と言っても、THEPARKSが造成するHAMMER BANGERのキッカーと同じくリップ角は35°で、上空では約8mほどの高さを体感できる。
その空中視界はまさにワールド級。
監修した阪西翔が自らチェックで飛び、世界に挑戦するに十分な練習ができるスペックだと説明する。
また日本でこのサイズはほぼ他には無く、かなりのスキルを要するため、ライセ
ンス制へとなる予定で、初年度は10,000円/シーズンを予定。
プロとして活動する多くのライダーの大幅なスキルアップに繋がることは間違いない。

TGクルーのMASAYAのチェックのバックフリップ。

■夏をめどに立山KINGSは総合施設へ

また今シーズンより、運営がSLABのサービスを展開するジャイロテクノロジーに変更。
施設はフルリニューアルされ、名称も富山KINGSから立山KINGSへと変わり、サービスが大幅にバージョンアップされる。
今回のBANGER以外にもカフェ、宿泊施設の新設やオートキャンプ場の設置、さらにはKINGSグループで最も人気のある5mキッカー”ホークジャンプ”も設置予定で、夏ごろには今までとは全く違う施設に生まれ変わるとの事。
スキー場へ遊びに行く感覚で1泊2日でスノ―ボードとキャンプを楽しむ事が出来る日本唯一のオフトレ施設は日本でここだけ。

■今後はKINGSグループでも様々なイベントなどが

さらには、大阪・東海・札幌・千葉KINGSといったグループ施設とも相互割などもお得なサービスも開始。
今後は誰でも楽しめるような大型オンラインイベントなども企画段階で、さらにはグランドオープン後にもお祭りイベントが開催される噂も・・・
21-22に向けて、さらにオフシーズンが楽しくなる事間違い無しだ。

THE PARKSが監修する”BANGER”を是非体験してほしい。

阪西翔のチェックジャンプでのB180。上空8mでの刺しっぷりは圧巻。

■お問い合わせ先

ジャイロテクノロジー株式会社
〒132-0021 東京都江戸川区中央3-9-7三家第二ビル1F
TEL: 03-5879-6088
MAIL: info@gyro-technology.com

立山KINGS
〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺31
TEL: 076-482-1207