NEWS

THE PARKSクルーが注目する世界のヤバいパーク特集

2020.12.10

みなさんこんにちは。
47PARKS統括オペレーターの新味(しんみ)です。
今回はスノーパークの専門家が知っている世界のすごいスノーパークの紹介です。
世界レベルのスノーパークとは一体どれほどのものなのか?
さっそく紹介していきます!

① Tiger Ridge Terrain Park (中国)

次期オリンピックの開催国である中国は国をあげてウィンタースポーツに力を入れています。
その中でも頭一つ飛びぬけているのがこのTiger Ridge Terrain Park。
世界的に有名なスノーパークオペレーターを呼び、世界レベルの規模とハイクウォリティーなスノーパークを展開してます。

② SNOWPARK SEISER ALM (イタリア)

『美しいスノーパーク』の代名詞として有名なのがこのSNOWPARK SEISER ALM。

スノーパークの隅々までハンドシェイプ(手整備)が行き届き、見ているだけでもワクワクするスノーパークです。

④ vuokattisnowpark (フィンランド)

こちらのスノーパークを知っている人はほとんどいないのでは?
規模もさほど大きくないこのスノーパークの特筆すべき点は何と言っても『レイアウト力』です。
どこを滑ってもスムーズにアイテムに入に入ることができます。
また縦にも横にも縦横無尽に滑ることが出来るので滑り手を飽きさせないレイアウトです。
さほど大きくないスノーパークですが緻密に計算された完成度の高いスノーパークです。
是非、インスタグラムの動画をチェックしてみて下さい。

④ LAAX (スイス)

LAAXのスノーパークは規模、クウォリティー、難易度が世界トップレベルです。
過去にはX GamesやBURTON Openなど世界トップレベルの大会を開催した実績もあります。

▼▼▼

LAAXのスノーパークは今までになかったアイテムを次々と作り出し、ライダー(選手)の可能性を引き出しフリースタイルのレベルアップに大きく貢献しています。

⑤ Woodwardcopper (アメリカ)

スノーパークの先進国であるアメリカには世界的に有名なスノーパークがいくつもあります。
その中でも近年、大きな注目を集めているのがWoodwardcopperです。
初級、中級、上級、超上級、さらにハーフパイプや地形パークなど最先端のスノーパークを大規模に展開しています。
さらにベースエリアには室内のオフトレ施設もありWoodwardcoppoerにないものはありません。

⑥ WinSport’s Canada Olympic Park (カナダ)

WinSport’s Canada Olympic Parkはthe stomping grounds parkというチームが造成を手掛ける世界トップレベルのクウォリティーを誇るスノーパークです。
the stomping grounds parkはカナダのみならずスイス、中国、オーストラリアなど世界各地でスノーパーク造成を行っています。
そして2020-21シーズン、いよいよ日本でもスノーパーク造成を手掛けます。

最後に…
今後、日本のスノーパークがめちゃくちゃ面白くなる件について!

日本のスノーパーク造成は世界からみたら後進国です。
しかし、そのスノーパーク造成後進国の日本で新しい動きが起きていることはご存じでしょうか?
近年、日本でも先程紹介したthe stomping grounds parkのようなスノーパーク造成のプロフェッショナル集団がいくつか出来始めています。
THE PARKSもその一つ。

近い将来、世界に誇れるスノーパークが日本に誕生するかもしれません。 
是非、日本のスノーパークを実際に滑りその進化を肌で感じてみて下さい。
では今回はここまで。